スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

17日の講演

11月17日の15:30から、直方市の隣保館にて、講演を行いました。

当日の流れは、

講師紹介(10分)

藤田の講演(60分)

質疑応答・議論(40分)

まとめ(10分)

というような感じでした。


s-画像 068
会場は教室のような感じでした。


s-画像 070
参加者の皆さんはとても熱心に聞いてくれました。


■テーマは「庭とコミュニケーション」でしたが、私が会場の皆様に一番伝えたかったのは、
まず、庭をはじめ、木々の緑や花の美しさに目を向けてほしいということ。

そして、花を飾ったり、寄せ植えをしてみたり、何でもいいから一つ行動を起こしてみて
下さいと訴えました。

一度緑に触れる体験をすると、次はまちの中の様々な緑が気になります。

そういう視点で日本を見ると、どれだけまちなみが崩れているかが分かります。

そしてそのまちなみの歪みは、近隣とのコミュニケーションの希薄化に原因の一部が
あるのではないか。

更に、コミュニケーションの希薄化の原因は、手っ取り早く景気を上げようとした政策や
利便性を追求する意識にあるのではないか。


というようなお話をさせて頂きました。

当日の参加者は小学校の先生が多かったこともあり、子供の教育についての問題提起や
議論も飛び交い、とても有意義な時間となりました。


■庭に関心を持ち、庭をつくる人が減っています。

それは、突き詰めて考えていくと、政策や経済にまで及ぶ、とても根の深い問題で
あることに気付きます。

観光立国を目指す日本ですが、年間に日本を訪れる外国人の数は600万人ほど。

観光国として人気の高いフランスの7500万人には遠く及びません。

なぜ、日本は文化遺産や自然に恵まれながら、観光者に人気のない国なのでしょうか?

電線が張り巡らされた町や、看板やネオンサインの壁と化したビル。
コンビニやチェーン店など、どこに行っても同じような建物・風景。

まちなみを資源として考える習慣が無かったことがその原因の一つだとは言えないでしょうか。


■私は、庭に携わる仕事をしている人は、魅力あるまちなみを作っていくことを考え
なければならないと思っています。

そして、そこに人と人のコミュニケーションを作り出し、真に豊かな社会をつくるお手伝いを
することが使命ではないかと考えています。


まちなみや庭の重要性を伝える人や情報は明らかに不足しています。

私自身がもっと勉強して、日本中の人たちに伝えられるような存在になりたい。
最近はそんなことを考えています。


参考①:セミナーでの参考文献その1 「世界一の庭師の仕事術」
参考②:セミナーでの参考文献その2 「犬と鬼」
参考③:受講者の感想


――――――――――――――――――
応援のクリックを頂けると嬉しいです!!
↓↓↓↓↓↓↓
banner_21.gif

twitterでフォローする
↓↓↓↓↓↓↓
twitter-gold.png


藤田一樹が経営するエクステリアやお庭の専門店「楓スタイル」のサイト(http://www.kaede-style.net)

お問合わせは
0949-22-4743
または
コチラのお問合わせフォーム
まで!!

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

藤田一樹

Author:藤田一樹
藤田一樹のプロフィール

■楓スタイル
〒822-0005
福岡県直方市永満寺2298-1
TEL:0949-28-9090
FAX:0949-22-4744
携帯:080-1715-0281
E-mail:info@kaede-style.net

お問い合わせ・ご相談は
お気軽に!
電話、FAX、メール、または
コチラのフォームからどうぞ。
http://www.kaede-style.net/contact/index.html


■■■■■■■■■■■■■■
庭・外構づくりの注意点や考え方が分かる、楓スタイルのホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.kaede-style.net/


■■■■■■■■■■■■■■
最新の施工事例はコチラ!
http://niwaweb.blog16.fc2.com/blog-category-9.html

■■■■■■■■■■■■■■
■twitterでフォローする
↓↓↓↓↓↓↓
twitter-gold.png

■mixi「kaede-style」でマイミク募集中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。