スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自社ブランド

…というとなんだかカッコイイですが。

とにかく100年に一度の大不況といわれる現在、この業界を変えていきたい!
というか、変わっていかないと先はない!!と思いまして、新しい戦略のもと、
社内プロジェクトとして今までやってなかったようなことをやっていこうと決心しました。
まあ、このブログもその一環なんですけどね…

ただ、


「業界って何? ああ、造園。 …造園って何? 木を切るやつ?」


という方もいらっしゃるでしょうから、私の仕事の業界について少し説明しますね。

「造園」の仕事をわかりやすく言うと、お庭の設計をして、造って、管理すること、です。
新築で家を建てる、リフォームで家を増改築する、またはお庭のリフォームをする、
というような時に、お客様または住宅メーカーの依頼を受けて、お庭を設計します。
そして、石や樹木や構造物など色々な素材を使ってお庭を造り、完成した後は
お庭の樹木の手入れなどの管理をします。

その歴史は古く、飛鳥時代から現代に至るまで、様々な時代の文化と融合しながら
発展してきた伝統ある仕事です。
最近では造園屋さんというと、庭の樹木を剪定してくれる人というイメージが
強いのかもしれませんね。
こういう話をすると、「へ~、造園ってそんなこともするんだ~」っていう人、意外に多いですからね。

実際に、○○造園って看板を出していても、樹木の管理や芝刈りしかしません
っていう会社も多いです。
「庭作る仕事?全然ないよ。公共工事か、剪定ばっかりやね。」
と仰っている造園会社の社長さんも結構いらっしゃいます。

でもそれじゃいけない。このままじゃ造園業界の未来はない。
と、考えて冒頭の自社ブランドの話に戻るわけですが、ちょっと長くなりましたので、
詳しい話はまた今度。。。

theme : ビジネスブログ
genre : ビジネス

comment

Secret

プロフィール

藤田一樹

Author:藤田一樹
藤田一樹のプロフィール

■楓スタイル
〒822-0005
福岡県直方市永満寺2298-1
TEL:0949-28-9090
FAX:0949-22-4744
携帯:080-1715-0281
E-mail:info@kaede-style.net

お問い合わせ・ご相談は
お気軽に!
電話、FAX、メール、または
コチラのフォームからどうぞ。
http://www.kaede-style.net/contact/index.html


■■■■■■■■■■■■■■
庭・外構づくりの注意点や考え方が分かる、楓スタイルのホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.kaede-style.net/


■■■■■■■■■■■■■■
最新の施工事例はコチラ!
http://niwaweb.blog16.fc2.com/blog-category-9.html

■■■■■■■■■■■■■■
■twitterでフォローする
↓↓↓↓↓↓↓
twitter-gold.png

■mixi「kaede-style」でマイミク募集中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。